SRE

Embulkを活用してAmazon Elasticsearch Serviceへデータを同期させた話

SRE

こんにちは。インフラチームの高畑です。 今回は Elasticsearch (ES) を AWS に移行した際に導入した Embulk についてお話しします! Embulkとは Embulk とは、 Fluentd の開発者である古橋貞之氏によって開発された、 Fluentd のバッチ版のようなものです。…

Fluentd(td-agent)とNorikraを活用したDoS対策をメディアに導入したお話

SRE

こんにちは。インフラチームの高畑です。 今回、弊社で運営しているメディアに Fluentd と Norikra を活用した DoS攻撃対策を導入したのでご紹介いたします! 導入に至った背景 これまでは Apache のモジュールである「mod_dosdetector」を利用して DoS攻撃…

インフラ配属の新卒エンジニアが入社後3ヶ月でやってきたこと 【新規技術・ホスティング先移行編】

SRE

インフラ配属の新卒エンジニアが入社後3ヶ月でやってきたこと 【IaC編】の後編です! 前編はこちら↓ tech.willgate.co.jp 新規技術の検証・導入 1. Capistrano から AWS CodeDeploy へ 2.( Packer + Terraform )+ Ansible 3. AWS Lambda の導入・連携 標準…

インフラ配属の新卒エンジニアが入社後3ヶ月でやってきたこと 【IaC編】

SRE

こんにちは。 2018 年度新卒入社で開発室インフラチームに配属された高畑です。 今回は、入社して 3 ヶ月が経過した今までにやってきたことを振り返っていきたいと思います。 Infrastructure as Code(IaC)の活用 インフラセクションでの取り組み Infrastru…

Bitbucket Pipelines (CI) を使って気持ちよく開発する

SRE

サグーワークス開発チームの池添です。 今回はチーム目標「Comfortable development / 2.0」の取り組みの中から Bitbucket Pipelines (CI) の活用内容をお話していきます。 チーム目標に関しては下記記事に書いてありますのでぜひ読んでみてください。 tech.…

社内ネットワーク大改革! オフィス全面フリーアドレスまでの道のり

SRE

はじめまして、インフラチームの内田です。主に社内ネットワークを担当しています。ウィルゲートは2017年5月にオフィスを移転し、スペースの有効活用とコミュニケーションの活性化を目的に「フリーアドレス」を導入しました。この時に行った大幅な社内ネット…